長期保証とジャパネットたかたの保証制度

長期保証と保証制度

長期保証とジャパネットたかたの保証制度

ほとんどの家電量販店などでは、商品を買ったら、購入価格を5%ほど上乗せすれば、長期保証制度をつけてくれます。
一方、ジャパネットたかたやメーカー側では保証期間は1年間です。

 

しかし、保証の内容などちらも基本的には自然故障であり、外部衝撃や水没による故障は保証の対象外となります。

 

私の周りの家電は、3〜5年以内に故障したものは、ほとんど外部衝撃による故障です。
今の時代、新品で5年以内に自然故障する壊れやすい製品があるのでしょうか?
あったとしても少ないと思いますし、もしかしたら不良品なのかもしれません。

 

それに4〜5年使ったものが壊れたら、新しいの買おうと思いませんか?
パソコンやデジカメなら4〜5年でかなりの進化を遂げていると思いますし。

 

だとしたら、この長期保証制度とは本当に有効なのでしょうか?
これは、考え方では人それぞれだと思いますが、特に必要ないと思うのならば、ジャパネットたかたのような1年保証でも十分だと思います。

 

もし万が一、保証対象外の故障をしてしまった場合、保証書を用意して、ジャパネットたかたのカスタマーサービスに連絡してみてください。
保証対象外であっても、念のため保証書は必ず用意しましょう。
カスタマーサービスでは、あらゆる故障に対応してくれるので、修理に出すかはともかく、故障をしたらまず電話をすることをおすすめします。

 

やっぱり保証は長期保証制度がいいと思う人は、長期保証を取り扱っている家電量販店で購入するとよいでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ